【比較】育毛剤と育毛サプリどっちが良い?格安で併用する方法

育毛剤と育毛サプリ、どっちが良いの?

薄毛改善のアイテムとして、有名なのは育毛剤ですが、近年そこにもう1つ新たに、育毛サプリという製品が登場しました。

育毛界に彗星のごとく登場したニューウェーブの存在によって今、髪を育てるためには、育毛剤と育毛サプリのどっちを使えばいいのかという論争が各所で巻き起こっています。

 

育毛剤の役割

育毛サプリと同じく育毛剤の役割は、もちろん髪を生み出すことにあるのですが、育毛剤が直接的に髪を生やす能力を持っているわけでは、実はありません。

育毛剤の本来の働きは、髪を生やし育てることではなく、髪が育たなくなっている状況を改善することにあります。

髪が頭皮に留まり続けられずに抜けてしまう時、頭皮には問題が起きていることが多いのですが、そんな状況下にあって育毛剤は、頭皮環境を整える働きを担います。

育毛剤は乾燥によって傷ついたり、汗や埃などの老廃物によって炎症を引き起こしてしまい、髪を留めておくことができなくなった頭皮に、潤いや抗炎症の力を与えることができます。

頭皮の疲労やダメージによって、頭皮の下を通る血の流れも停滞することになりますが、血行が滞った状態というのも、髪にはよくありません

。髪や頭皮に栄養を運ぶのは、皮膚下を通る血管の役目であるからです。

乾いた大地に植物が根付かないように、成長に必要な栄養が運ばれなくなってしまった頭皮の上で、髪は育つことができません。育毛剤が持つ血行を促進する能力が、そんな状態を改善します。

また育毛剤には、毛根に栄養を与える働きもあります。体の外部から頭皮を通して、育毛に必要なものを届け、発毛をサポートすることこそが育毛剤の役割です。

 

育毛サプリの役割

育毛サプリは、シンプルに言えば育毛用のサプリメントであり、育毛のための栄養補助食品です。

育毛に必要な栄養素や、効果的な働きをする栄養素は、育毛サプリで手軽に摂取できます。

髪が抜ける、新しい髪が生えてこないといった薄毛の症状は、髪や頭皮へのダメージに関わらず、単純に栄養が不足している時にも発生することがあります。

空腹と違って、髪の栄養補給状態を、人間は自覚することができません。

栄養の乏しい状態にあって、成長過程で十分に力を蓄えられなかった髪が、生え揃う前にパワーが足りずに脱落していくということが、本人の知らないままに頭皮の上で起こっている可能性があるのです。

毎日の食事で、髪も栄養を十分に取れているはずだと思い込むのは危険なことです。

髪はそれほど多くのエネルギーを求めませんが、代わりに様々な種類の栄養素を欲します。

タンパク質やミネラル、各種ビタミンなどがそれです。

特に髪の元となるタンパク質に含まれるアミノ酸と、体つくりや成長に欠かせない亜鉛は、発毛においてとても重要な働きを担います。

普段の食事から、髪が求める栄養素を満遍なく摂ることは楽なことではありません。

特にコンビニやファストフード店などで販売されている、おいしさ一番で栄養バランスは二の次の食品ばかりで食事を済ませている、という方は要注意です。

おなかと心が満たされたように感じても、髪はまったく満たされていないかもしれません。

育毛サプリは、医薬品の枠にも分類される育毛剤とは違い、栄養食品の一種に該当します。

だからといって育毛サプリの育毛における役割が大したことではない、ということもなく、育毛にはその栄養の摂取こそが重要であるともいえます。

育毛サプリによって体の内側に栄養を取り込むことで、効果的に育毛が果たせるのです。

 

育毛剤と育毛サプリを徹底比較!どっちがいい?

育毛剤と育毛サプリそれぞれの役割がわかったことで、どっちが育毛のパートナーに相応しいかという疑問の解消に、一歩近づきました。

育毛に対する適性をチェックするために、次の比較という段階にステップを進めましょう。

育毛剤と育毛サプリの、どちらの役割の方が育毛により欠かせないものなのか、両者の固有の利点がポイントになります。

 

育毛剤は頭皮環境を整える役割がある

育毛剤と育毛サプリの、最も大きな違いは、なんといっても使用方法にあります。

ヘアケア製品であるにも関わらず髪を通さず、経口の摂取方法を大胆に掲げた育毛サプリは、発売当初よりずっと業界の中で、異例の製品という立ち位置にあり続けます。

育毛サプリは、頭皮にアプローチする方法の違いによって、直接的に頭皮環境を整える効果を持つことができません。

頭皮に直接の働きかけができるのは、頭皮に塗って使用する、育毛剤の方です。

育毛剤は頭皮の表面から直に浸透し、頭皮の表側に起きているトラブルを改善し、頭皮環境を整えることができます。育毛剤のみが持つこの働きは、育毛の上でとても重要なものです。

 

育毛サプリは育毛剤より効果を早く実感しやすい

ヘアケア製品としての質の良さを決めるのは、効き目の大きさばかりではありません。

効果の大きさに加えて、効果が出るまでの早さというのも無視できないポイントになります。

抜け毛が増え、薄毛の範囲が広まる前に、いかに素早く症状を鎮めるかということが大事な、育毛製品においては特にです。

効き目の早さの面では、育毛サプリに軍配が上がります。

育毛サプリの方が、体の内側で起こっている根本的な問題に働きかけを行えるため、効果を実感しやすいのです。

育毛剤の効き目は、発毛が始まって伸びていく、髪の成長サイクルに沿って表れるので、実感までに半年程度かかってしまうことも多いです。

効果が表面上に中々表れないために、育毛剤の使用を途中で止めてしまケースも見られがちです。

 

結論 育毛剤と育毛サプリを併用するのがおすすめ

比較の結果から、育毛剤には育毛剤の、育毛サプリには育毛サプリの働きがあることがわかりました。

アイテムが持つ能力はどちらも独自のものであり、兼用はできません。

育毛剤と育毛サプリは、そもそもどっちか一方を選ぶようなものではないということです。

一方を選んで片方を諦めるということをしている限り、ベストの結果には辿り着けません。

絶対に改善したい薄毛があるなら、服用の育毛サプリと塗布の育毛剤を両方使用し、体の内側から外側から、全身に作用が行き渡るようにしつつ育毛の働きかけを行っていくのがおすすめです。

 

育毛剤と育毛サプリの併用は高い

育毛剤と育毛サプリのどっちもを利用することを決めた時に、問題になる点が1つあります。消費者としてサービスを選択する上で避けて通れない、価格面の問題です。

育毛剤と育毛サプリの併用を行った場合には、商品の購入だけで、毎月1万円以上が吹っ飛んでしまうこともあります。髪以上に家計の方が、大ダメージを負ってしまうことになるのです。

 

育毛剤と育毛サプリを併用するならイクオス

育毛剤も育毛サプリも試したいけど値段が高くて試せない、という消費者の声に応えて、育毛剤で人気のブランドイクオスは、現在同ブランドの育毛サプリイクオスサプリEXとのセット販売を行っています。

脱毛因子を阻害し天然成分で頭皮環境を改善、活性化する育毛剤イクオスと、ノコギリヤシやヒハツエキスにたっぷりの必須アミノ酸と亜鉛を配合した育毛サプリの最強タッグです。

単品購入で12,800円の育毛剤と、8,980円の育毛サプリがセットになった商品が、公式通販の定期コースにて、6,980円になるというのですから驚きです。これは一般の育毛剤単体と比べても、圧倒的に安い価格となります。

モンドセレクションの金賞を2年連続で受賞している、世界も認めた高い育毛効果を持った、利用者の満足度97.5%という大人気の商品の価格としても破格です。

 

【結論】育毛剤とサプリ、どっち?イクオスで併用するのがおすすめ!

育毛剤と育毛サプリどっちを選ぶかで迷っている人は、どっちも選んでしまいましょう。育毛には育毛剤もサプリもどちらも必要です。

コスト面で足踏みしてしまっているという人には、育毛剤1本分以下の値段で両方試せる、イクオスの定期コースがおすすめです。イクオスなら、髪にも懐にも優しく、格安でアイテムが併用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です